.DS_Store

漫画の感想とかをひたすら書いていくブログです。

週刊マンガ感想2019年35号(9/14-9/20)

YM42

「大きくなったら結婚する!」

友ねぇの内心が初めて判明。いや、僕は両想いって信じてましたけどね?

しかし、普通そういうすれ違いするかね? 千歳の解釈の方が自然だし……いや、まあ、言った本人がそういう意味だと言うならそうなんでしょうけど……。

「パラレル・パラダイス」

なんだ!? どういうことだ!?

ガリアが魔法で攻撃しようとした時だけパリアーがなくなるのです

なんで交尾する前にそういう大事な情報を共有しておかないのよ……。

「ギャルと恐竜」

ごまさば美味しそう。僕は恐竜や楓みたくは友達がいないので旅行土産とか配る先がないので買わないんですが、自分用に欲しいな、っていうのはありますね。大体ケチってしまうんですけど。

「新・信長公記

毛利と前田が加勢。どういうことだ

「ハンチョウ」

宮崎の警戒とは裏腹に……まさかの佐賀 持っていたなけなしのカードを投げ……自らダウン…!

持たざる者だけ持つことができる……「何もない」というワイルドカード…!

ワイルドカードと言いつつ、これを取りに来る県多いと思いますけどね。九州は名物名所が多いから普通に推してくる人も多いけど、本州はワイルドカードの取りあいになったりすることがあって、お互いをフォローしあうやさしい世界が産まれたりとか。

WJ42

「Jラブコメ祭り」なるショート読切連作が掲載。西尾維新とソーマコンビの「覆面探偵マスク・ド・ホームズとキス泥棒」山本亮平の「下腹部の若葉ちゃん」ほか、「保健室の十文字さん」「きーちゃんのお昼ごはん」「だから、瞳はまじわらない」「鬼崎さんはちょっと怖い」「ふれないふたり」の計7作。のらくろ読んでるギャルはかなりエモい。

Dr.STONE

信念のために一歩一歩延々と楔を打ち続けられるようなそういう男に私は惹かれる

もう、すぐこうやってカプ厨に媚びていくよね(我々の業界ではご褒美ですが)。そら石像状態で延々と時間を正確に刻み続けられる人はそうそういませんけどさ。しかし、銀狼を救うには仕方なかったとはいえ、コハクが石化してしまうのは全体戦略からすると大分痛手な気が。ドローン作戦のためには石化武器を投げさせるために囮が必要なので、運動神経がいい人を確保しておく必要がありますよね。あと敵さんからするとコハクの行動が自殺行為的で不可解なので、復活液の可能性に思い至られる危険もある。となると短期で決着をつける必要もあるし、そろそろ決戦かな。

鬼滅の刃

まさかの兄だった上弦の壱。不死川兄弟、特に幻弥との対比がクローズアップされる流れですかね。あちらは弟ですが、実力に劣る嫉妬から鬼の力に惹かれたという共通点があります。「壱」と名前についているのに「弟」というのは変な感じがしますが、まあそれはいいか。

そういえば善逸も弟でしたけど、あっちは兄貴の方が実力で勝るにも関わらず鬼になっています。理由は「出来の悪い弟が不当に評価されているのが気に入らない」という変則的な嫉妬でしたから、実力の過不足よりも嫉妬の有無が重要でしょうか? 男の兄弟で鬼滅隊入るの縁起悪いのでは?

チェンソーマン」

藤本タツキ先生、天才か?(挨拶)

姫野先輩 天国まで聞こえるか?

オレ達からアンタへの鎮魂歌(レクイエム)だ

誰もが分かるハンター×ハンターオマージュ回。「姫野先輩のために」復讐することは姫野先輩は喜ばないけれど、「自分たちのために」復讐することなら姫野先輩は大喜びしてくれる。だからこその「Easy revenge!」ですね。姫野先輩は天国には行ってないと思うんですけどね(台無し)

ところで脈絡なく天使の悪魔のカットが1ページ挟まってるじゃないですか。あれなんなんでしょうね?

ゆらぎ荘の幽奈さん

f:id:skyhorse:20190924011812p:plain

ちょっと羨ましそうな狭霧さん、笑っちゃうんだよな。本性が隠せていない。

ハイキュー!!

日向がまさかの離脱……と、ま、言っていいでしょう。倒れた瞬間から、本作の傾向として一旦交代になるのは見えていましたが、発熱か……遠足や旅行が楽しみすぎて出先で寝込む奴ね。これで負けるっちゅうのはあんまりなので、勝って翌日の仕合に出て欲しいですけど、ただ音駒といい稲荷崎といい、美味しいカード大体消化しちゃったじゃないですか。現「小さな巨人」とのマッチアップも済ませて、かつての「小さな巨人」とも再開して、ここで梟谷が残ってるとは言ってもインパクトにはかけますし、ここで敗退になったとしても展開的にはしょうがないかと思います。そう思って見返すと、タイトルが「終わりと始まり」になっていて、ああ……という感じですね。

ぼくたちは勉強ができない

古橋さん、いつの間に自分の恋心自覚して他の子と張り合うこと決意したんでしたっけ? なんか最近記憶があいまいで……

「BE BLUES」で龍ちゃんが落ちたときの階段もこんなだったような。年齢が違うので身体に対するダメージも違うでしょうけど、龍ちゃんはリハビリ年単位の大ケガだったんだよな……。一つだけ言えるのは、あの高さの階段で後ろ向きに落ちたら頭割りますよね。そうなると手術でセンター1日目は受けられないから浪人orセンターいらない私立に絞るしかないけど、唯我家には私立いかせる金も浪人させられるだけの金もないので……うん、きっと不思議な力でなんともないだろうな!(思考放棄)

「呪術廻戦」

自分を肯定するためにいつもの自分を曲げちまった

えー、難しい男だなパパ黒……。なんで五条の挑発に付き合うのか、という問いに対して「性格の分析が間違っていたからだ」と先週は思ったんですが、性格分析の方は合っていて、ただパパ黒のエゴが抑えきれなかったが故のらしからぬ行動だった。それはいいんですが、「いつもの自分」を曲げることが「自分を肯定する」ことになるのならば、いつもの自分は自分を否定しながら生きていることになってしまうわけで、だいぶしんどい人生。真希さんの時代ですらああなのでパパ黒の受けた仕打ちは想像に難くないですが、最期のセリフだって息子のためを思っての遺言に近いし、自尊心を捨てたというより、捨てようと頑張ってきた、という感じ。辛いなぁ。

WM42

「真・中華一番!」特別編掲載号。

「ランウェイでわらって」

ラストシーンでセイラが宣戦布告してるの最高にアツいですね。一瞬で実力を認めて、その上で認めたことを隠さない。真正面から「お前をライバルとして認めた。叩き潰してやる」と言えるのがやはり一流の証ってことなのか。

読み返して気付いたんですけど、千雪はピアノの鍵盤なのに対してセイラは音符と五線譜だったのか。

f:id:skyhorse:20190924011903p:plain

f:id:skyhorse:20190924011913p:plain

TGCの明るくて楽しいイメージを見せたセイラに同じようなテーマで対抗したって感じかな?

そして加治さんに話しかけられた瞬間のセイラさんの顔がクソ怖いんですが。

f:id:skyhorse:20190924011924p:plain

過去にセクハラでも受けたのか?

「オリエント」

史実の尼子氏は島根(出雲)の戦国武将で、毛利氏とかと戦っていたはずですが。淡路を制していたのは徳島(阿波)の三好家ですね。

「五等分の花嫁」

f:id:skyhorse:20190924011947p:plain

(天丼するなんて)サイテー!

ところで見返していて気付いたのですが、99話で風太郎がモノローグで「文化祭初日は無事に終わりなんてしなかった」と言っています。しかし100話、102話は文化祭2日目・3日目の話であり、101話は一花視点の1日目でしかないため、文化祭初日に起きたはずの事件が謎のまま時系列が進行していることになります。倒れた姉妹が3、4、5のいずれかは不明ですが(倒れた人が最有力候補なのでこれは地味に重要)、状況から見て、倒れた原因が1日目に存在していて、それを隠した状態で2日目に臨んだ結果倒れたものと想定されます。二乃が候補から外れているのもこの仮説の傍証になります。

順当に考えればクラス長でありかつ仕事をいくつも掛け持ちして忙しい四葉ですが、屋台の女将としてケガしやすそうな三玖、知恵熱の五月、と材料には事欠きません。ただ、100話見た限りでは、ホントに誰か倒れるんかなって……

「それでも歩は寄せてくる」

珍しく歩くん不登場。まあ、このコンビは正直ちょい使いにはもったいないので、再登板自体は妥当。登場回の評判も上々だったんでしょう。ただこのまま行くとタイトル倒れというか、恋愛オムニバスになっちゃうのが難しいとこだわね。

「死なないで! 明日川さん」

狩人とおばあさん役の人の出番を丸々つぶす明日川さんとかいう鬼畜……

不滅のあなたへ

ボンが死に、フシが持っていた記憶たちが敵として蘇る。最初ちょっとびっくりしましたけど、よく考えたら以前もクマとか取られて使われてましたね。ボンはまだ完全に死んだわけじゃないのだと思いますが(死ねばフシがボンの姿になれるはずなので)、ここまで退化したフシが仮に復活したとしても、それは同一性を保てているのか? というのは気になるところです。姿によってフシの思考能力が大きく影響される設定もあり、ボンの言葉に反射で動いただけにも見える。そうだとしたらただの付け焼き刃であって、やっぱり誰かがちゃんと死ぬよりないのかもしれません。ところでマーチお母さんはどこに行ったの?

WS42

短期集中連載「まだ見ぬフィールドで」最終回。

魔王城でおやすみ

めでたい。どのぐらいめでたいかというとサンデー作品のアニメ化は「MAJOR2nd」以来なので1年ぶりです。当然ですが現在連載中の作品にコナンとMAJOR以外のアニメ化経験作はない。ジャンプは別格なので置いとくにしても、マガジンにすら圧倒的に水を開けられている(アニメ化経験作品が9作(化物語を入れると10作)、アニメ化内定が2作)現状ですから、いくらマンガの人気や売上が伴わないからとはいえサンデー読者としてはやり切れない思いはあるわけです。ましてや「魔王城でおやすみ」は足掛け3年のもはやベテラン……え、まだ3年しか経ってないの?3年であの傍若無人っぷり……?

「よふかしのうた」

ああ、腕時計型トランシーバー懐かしいですね。ハイスペックだとラジオ受信機能とかついてて、進研ゼミの付録でした。おもちゃ屋とかには売ってなかったのでめっちゃ欲しかったけど手に入らなかった記憶。

トニカクカワイイ

私がロータリーエンジンに憧れるあまり、車を買うならRX-7を買いたいと思うのと同じか…?

RX-8じゃダメですか……?あとマツダは腹をくくって水素自動車のRX-9を出そう(提案)

ていうか女の子に向かって「女の子あるある」を説くナサ君も違和感なく受け入れる百鬼さんも凄いな。畑マンガではありがちなキャラだけれど、ツッコミすらないとは……あ、いや、もしかして男の娘?

双亡亭壊すべし

…現在も「有識者会議」が進行中ですが…

(中略)

弾丸状の硬化物質を膨大な数撃ったのではないかと…

あれ、有望な異能力者や専門家は残らずタスクフォースとして送り込んだのでは?まだ「有識者」足り得る人が残って……と思ったが、そうか軍事専門家か。「どうやって攻撃を生み出したか」ではなくて「どういう性質の攻撃か」についての議論ですね。サンドブラストとかをイメージすればいいのかな。

それで、離れたところからの攻撃として艦砲射撃が選ばれた、と。もしこの攻撃がワームホールを開くなら、今度は何が来るのか……青一が戻ってきた時には向こうの星は滅びかけてたから、今度繋がると完全にダメになってる→侵略者が来る、というのが大臣2人の心配でしょうけど、そう単純なのか。どちらかというと誰かが向こうに行くパターンなような気もするが、かといってここで藤田先生がひねる気もあまりしないしな……。

古見さんは、コミュ症です。

f:id:skyhorse:20190924012118p:plain

えっ、ちょ、お父さん、それiMac……マ?

iMacは1998年発売ですが、2002年にはディスプレイがCRTから液晶パネルになったため、この特徴的な形状だったのは4・5年程度の短い期間です。作中現在を2019年、作中過去(古見父母の出会い)が1998年として最大限加齢したとしても、お父さんは29歳ということになってしまやしませんか……?え、ちょっと待って。そうすると古見さんが生まれたのはお父さんが12歳の時ということになり、今回の過去編の時には古見さんは6歳で……あれ?お父さんの嘘、若すぎ?

ということで、作中現在が2020年以降である可能性が非常に強まりました。古見さん実は未来人説をこれからは唱えていこうと思います。

「FIRE RABBIT!!」

見ろ兎高!!今日は卵を割らずに買えたぞ!!エライッ!!

目標の低さもさることながら自分で褒めてるのがかなり面白い。はじめてのおつかいかよ。

「BE BLUES」

やっぱりそう上手くはいかないっすよね。

保安官エヴァンスの嘘

オチとしては当然の流れに見えますが、ノーナがエヴァンスに色恋沙汰で相談に来るとか相当深刻な事態なのでは……?

YJ42

新連載「貧々福々ナズナさま!」は稲葉そーへーの読切が連載化。他に読切「深海のエイリアン」掲載。

ゴールデンカムイ

ずきんちゃん、ロシア語わかる奴一人もいないパーティについて行くの大変そう……肉体言語バイリンガルの谷垣とも別れてしまったし……

鶴見部隊の船は漁船かなにかに見えますが、あれだけ水しぶきが上がるってことは大砲でも積んでんのか。鯉登パパにでも借りたか、改造したか……鯉登と言えば、少尉はこの流れだと置き去りにされてしまいそう。死ななければ軽業師として余生を送るのだろうか?

「シャドーハウス」

ああ^〜やっぱりエミリコとケイトが最高なんじゃ〜〜^^

シャトルアイズ」

エーちゃんノートやん!そういえばエーちゃんも動体視力がめちゃいいって設定でしたね。項羽の能力は動体視力だけでない特殊能力ですが、やっぱり後発組が追い付くには眼の力(天性の才能)と異常な努力(ノート、靴がボロボロになるぐらい練習)しかないのかなぁ……

「まくむすび」

立川先生贖罪回。まあ、そこまで自覚したならもうちょっと誠意見せていくべきでは、とも思いますが、望まれてもいないのに今更謝罪なんて無意味ですし、なんだかんだ廃部の危機も救ったので、許してやろうという感じです(何様)やはり必要なのは言葉ではなく誠意(なんj)なんですよね。

モーニング42

読切「ゲット・リッチ・オア・ダイ」掲載号。

「ハコヅメ」

今度周辺のパトロールサービスするんで

やり口がや◎ざのみかじめ料と一緒!

ドラゴン桜2」

1千億で交渉してきたら買収価格を倍の2千億にする

それでも買うと言ってきたら3千億にする! 相手が音を上げるまでどんどん値を吊り上げる

おいおい、そんな強引な……。交渉の途中で「こちらの価値が大幅に高まったので価格を上げる」と言い張るつもりか。東大合格10人は地方によっては県内トップを狙える実績ですが、2千万じゃなくて2千億ですからね。のれんを考慮しなければ東証一部上場企業の時価総額上位1/4に匹敵する規模です。まあ、全然相場に合わないというほどではないのか。

f:id:skyhorse:20190924012136p:plain

高原教頭は他人事すぎるでしょ。自分の尻拭いだぞ。

「KILLER APE」

元就じいさん、それでいいのか……人心が離れたらケンカはできても戦争は出来ないぞ……それとも、てっちゃんのプロパガンダ能力にそれほど期待しているのか。

ふ これなら大丈夫だ

戦争が何かなんて考える連中ばかりなら人間はとうの昔に戦争をやめている

これは僕もサウザーと同意見ですね。正直な主張であり言っていることはいいことだと思うけれど、プロパガンダ放送としては全くの無意味というか、「知っている人にしか伝わらない」タイプの放送。

「CITY」

而今も花陽浴も旨い地酒の定番ですが、甘くて飲みやすい奴です。十四代も甘系。飲んだことないですが秀鳳も甘口らしい。飛露喜は違うみたいですが、こいつらさては甘党か?

マガジンエッジ10

小菊路ようの新作読切「ファイナルガール」掲載&「女戦士ってモテないんです!」出張掲載号。モテないからって出張アピール激しくない……?

「あまちんは自称♂」

f:id:skyhorse:20190924012211p:plain

百合はいいぞ!!!! (僕はあまちんは男だろと思ってますけど)

「エルフデッキと戦場暮らし」

んー、MtGではバウンス+ハンデスには再生では対抗できないはず……(再生はパーマネントについている起動型能力で「破壊」に対してしか効果がないためバウンスを防げず、バウンスを食らった時点で能力を失う)。やっぱりところどころルールが違うのか、現実に即して解釈されているのか……でも相手は黒なので、そもそもバウンスではなくて「破壊」かせいぜい「-1修正」などの能力にデザインすればいいだけの話だしなぁ。

江戸前エルフ」

大阪は関西弁の褐色ダークエルフか! いいぞ!

f:id:skyhorse:20190924012225p:plain

f:id:skyhorse:20190924012700p:plain

社畜とギャルが入れ替わりまして」

いい話……なんだけど、あすこまで真っすぐに育ったギャルが過保護親父に頭上がらないのにはそれなりの理由があると思うし、逆に社畜のヒロがここまで他人に対して吹き上がるにはもうちょっと段階を踏んでからじゃないと難しいんじゃないのかなー、みたいな気持ちもありますよね。もうちょっとマイルドでヘタレな言い回しで、リコさんから「何が言いたかったか全然分かんない」「パパだって大変なんだよ、それなのに」とか散々罵倒されつつ、最後にボソッと「でも……ありがと」って感じが良かったなー!(ただの願望)

「童貞絶滅列島」

海兵隊には童貞は存在しないのではないでしょうか。知らんけど。

「くにはちぶ」

f:id:skyhorse:20190924012736p:plain

このシーン、あざみは確信に満ちた口調でかざりを問いつめていますが、その実この表情、この目線。心のどっかで分かってるんですよね、かざりがこれで止まることはないと。それでも挑発して、命を賭けているのが本気かどうかを確かめざるを得ない。少しでもかざりが躊躇ってくれれば、それをダシに自分の手を汚すことを避けられるから。もっとも、かざりはそれを許してはくれないわけですが。

かざりの固執する「殺人と正義」の関係の証明をあざみ一人の行動にだけ追わせるのはいささか酷な話ではあります。かざりの中で「正義」を担うに足る強さを行動で示せたのがあざみ一人だけだったという事情はもちろんありますが、

このシーンに限らず、今月号のあざみは珍しく年相応の弱い顔を見せていてかわいらしいですね。