.DS_Store

漫画の感想とかをひたすら書いていくブログです。

週刊マンガ感想2019年41号(10/26-11/1)

気を抜くと(そんなに抜いてないけど)すぐ遅れてしまう。睡眠の質が悪いせいだと思うんだよな……。

シリウス12

新連載「川島芳子は男になりたい」連載開始&「俺だけ入れる隠しダンジョン」出張掲載号。他に読切「午前9時の誰そ彼時」掲載号。

きみ「少女革命」って知ってる?

知ってる知ってる。影画芝居のあとに絶対運命黙示録して「世界を、革命する力を!」って叫ぶとピカーッとする奴でしょ?(ウテナ信者並の反応)

トランスセクシャルではないのでこの表記でいいか分かりませんが、FTMモノとなると「鏡の国の針栖川」がすぐに思い浮かびますね。それから、正確には戻る方ですけど「個人差あります」。あとは「あまちんは自称♂」もか? 入れ替わり系を入れたらもっと多いですが、厳密に変身するだけとなると現行の全年齢はあまりないですね。

「時間停止勇者」

ヤスダスズヒト真島ヒロもそうだけど、同じ人が同じ雑誌で2本連載してるとどっちの連載かパッと見で迷うなぁ……。

わざわざお前のために街まで買い物してきたんだぜ

買ったのか。買い物をするためには時間停止を解かなくてはいけないと思うが……金とメモ書きでも置いていったのか? 本作はなろう系チートが念頭にあるマンガとは思いますが、この手の話盗難による無限リソースが前提のことが多いからなぁ。本作も2ヵ月とかかけてゴーレム削ってますけど、その間の食糧考えたら多分盗んでますよね。

「ブーツレグ」

ALL ABORD。「~に乗って」という前置詞の英単語がありますが、綴りはaboard。「乗る」「乗車する」を意味するboardの前置詞形ですね。all aboardで「乗客全員」という意味の成句らしいです。スペルミス……なわけはないので、ハンドレッド→handredと同じ話だと思いますけど、ちょっと何と掛かってるか分からないですね。abordという単語はない模様。bordは「坑道」という意味らしいが……

転生したらスライムだった件

三百倍もの早さで認識できる「思考加速」

んー、認識加速スキルはきちんと使うとむちゃくちゃ強力というイメージがあるんだけど……ほら、勇者のクズっていうweb小説がありまして……。それがこうも一蹴されちゃうともにょる。認識に身体がついていけてないってことなのかな。あるいはじーさんの移動はそもそも人間に知覚できない異次元移動とか。理屈のつけようは色々あるけど、途中から読んでるから設定に理解がないのが辛いです。

YM48

新連載「首を斬らねば分かるまい」連載開始&読切「YouTuberで人気者になろう」「トッケビ」掲載号。首斬り死体に欲情する話じゃなくて本当によかった……

「新・信長公記

家康参戦か。銀杏高校に来なかったのは信長を探していたからなのかな。

しかし格付けって旗印戦を勝ち続けても普通に上がるんですね。まあ狩られ続けると格付け下がることは考えられるので、それの逆と考えればいいか。高い格付けの奴に挑戦されてもメリット全然ないし受ける方は嫌だなぁ。ボコられる前に即降参で格付け下がるとしたら、秀吉連合は報酬の受け取る順序で揉めそう。その辺の仲間割れも見越しての同盟なのか。

アルキメデスの大戦」

海軍の機密に関わる秘中の策……

大和の共同開発の提案……といったところでしょうか。櫂の一存で如何様にも出来るでしょうし、米国海軍は喉から手が出るほど欲しい情報。でも説得する相手は大統領なんですよね? これで転ぶのかな。

「不死身の特攻兵」

あまりの恐怖に心をやられてしまったようだ

あれではもうまともな指揮は取れぬだろう……

元々まともな指揮が取れていたか? という疑問はさておき、部下をして「狂っている」と認定されている上司に誰も逆らうどころか排除しようともしない不思議。まあ気持ちは分かりますけれど、普通に考えたらみんなでこのおっさんを監禁するなり殺すなり更に上(大本営?)に直訴して替えてもらうなり、どうにかして現場から出て行ってもらうように努力する局面なんじゃないですか?(架空戦記なら参謀長辺りが撃ち殺して、「閣下はご乱心の上自害なされた。ここにいる全員が証人である。宜しいな?」とかいうタイミングでしょう) 狂っている上司の命令を大人しく聞く部下なんか、狂人となんら分かりませんよ。

「ハンチョウ」

牧田さんは自動車でついて行けば良かったんじゃないですかね? それかせめて自転車。徒歩旅行はほぼ手ぶらであっても8時間も歩くと足がおかしくなってきてまともに膝が上がらなくなってきます。翌日どころか1週間ぐらい引く痛み。まあ大槻たちは地下で鍛えられてるから意外と健脚なのかもしれませんが……。体力のない僕のような人間は9時間10時間で30km踏破は無理です。13時間はかかるでしょうね。

WJ48

Dr.STONE」外伝「Dr.STONE reboot:百夜」集中連載開始号。それと読切「TOKYO GRIND HORROR CHANNEL」掲載号。

「ONE PEACE」

f:id:skyhorse:20191112000106p:plain

借金大王を相手にするときに使ってください。

鬼滅の刃

ハイキュー!!

ビーチバレーか……。転向するのかと一瞬勘違いしましたが、ビーチで修行して将来的に屋内に戻るんですね。2017年なのにリオっていうのが気にかかっていたけど、影山がブラジルのテレビに映っているのは2016年のオリンピック当時かその録画映像ってことでいいのかな。ブラジルのプロチームに移籍したというのならそれも面白そうですが。プロチームで再会。連絡取りあってるのかな? 取ってもいないのに驚きもしないとか、そういう腐女子サービス展開が思い浮かぶ。

ぼくたちは勉強ができない

松葉杖ついた受験生に球拾い手伝わせるのは教師としては断乎拒否すべき場面なのでは……? いや、成幸くんはなんとかして手伝おうと驚異的な粘りを見せてくると思いますけど、それを含めてももっと先生にも粘ってほしかった。っていうかいっそ邪魔、ぐらいにあしらっておいてほしかったなぁ。

チェンソーマン」

f:id:skyhorse:20191112000119p:plain

普通の高校生じゃないことを隠すつもりゼロだな、と思ったらそれどころじゃなくなってました。流石はチェンソーマン、展開の早さ語らせたらジャンプ1だぜ。

リゼさんは爆弾の悪魔つき? デザイン的にはこれまでの魔人の中では一番好きやな。安全ピン抜いたら首が爆発するのも好き。チェンソーマンの方は正直あんまりカッコいいと思ったことないし……。

魚雷ガールって言うのやめろ!

「アクタージュ」

「弱さ」を演技しないことで結果として存在感で負けるという逆説的な展開は面白いですが、王賀美さんのアンサーが「それでも自分を貫く」となったことで、「主人公の成長(暴走?)に追いつくには王賀美さん自身が成長するしかない」という状況になりました。舞台というのは本番が何回もあるというのが特色の一つなので、初日で負けるというのも展開としてはありだなぁと思いつつ、今後王賀美さんの成長にずっとフィーチャーしていく感じだと誰が主人公なのかいよいよ分からなくなってくるなと思います。作中作よりも前に本編の方が王賀美の存在感に食われてしまったという。あるいは夜凪が更にパワーアップして王賀美さんに合わせた芝居をする、というのもありますけど、グレードダウンっぽい雰囲気になっちゃうし、最近の風潮(すごい奴が出てきたらこっちもすごくなればいい的な風潮)には合わないので。

「二人の太星」

f:id:skyhorse:20191112000446p:plain

なーにが「あらまぁ♥」じゃ。

星の対局は(二歩なので内容はあんま関係ないですが)ゴキゲン中飛車の▲5八金右超急戦でした。現実だと先手やや有利と言われつつも、研究勝負になりやすいので後手の術中にはまることを避けて超速とかに流れることが多いですが、居玉になりやすい戦型ゆえの採用でしょう。

「トーキョー忍スクワッド」

素人の子どもに20m遠投前提の武器渡すなよ! ソフトボール投げで20m越えられる小学生どんだけいると思ってんだ!

WM48

読切「ギーブルちゃんクライシス」掲載&「マコさんは死んでも自立しない」最終回。

「五等分の花嫁」

ゆwwwめwwwwおwwwwwちwwwwwwwww

さすがに零奈の正体には気付いているんでしょうけど、これだけはっきりコミュニケーションしておいて「すげー恥ずかしい夢」とか……なんぼなんでも一人だけキスを夢扱いされた四葉がかわいそうや。いや、まあ「零奈としてのキスだから四葉とはノーキス」っていう考え方はあるか。そうすると四葉は文化祭で風太郎とキスしなかったということなので姉妹間で格差が生じてしまい、やっぱり四葉がかわいそう……。

「HERO'S」

創造神マシュマーのそばにいつもいて魂が黒く染められてしまったシンラ、いやジェネシス……いったい何者なんだ……。チーフアシか、編集か……。

「EDENS ZERO」

ここまで丁寧にお別れされると、段々とヴァルキリー復活が信じられなくなってきましたね……。本当に四天王の一角を欠いて話を進めるのか? ホムラが四天王を継ぐ、という考え方はあるのですが(先生はそういう展開好きそう)、ただ一人生身の人間なのがちょっと気になるよな。

「東京卍リベンジャーズ」

じゃあ…稀咲は…

生きてます

ちょっと待って、じゃあ今までの「稀咲が未来に戻れなくて困っている」説はなんだったんだ。まあ、戻れないわけじゃないにしろいきなり海外で逃亡生活送らされるのもそれはそれで困っているかもしれませんけど……。

WS48

トニカクカワイイ

このあらすじ準拠のらんま1/2普通に読みたいんだけど……、畑先生同人誌で出してくれませんか? お願いします!!

「よふかしのうた」

コトヤマ先生の描く幼馴染の女の子はなんでこんないい女ばっかりなんですか? いい女幼馴染の専門家なんですか?

「ゆこさえ戦えば」

いや、本作にバトル展開を期待する人はいないと思いますが、たとえそうであってもハシラで編集がネタバレするのは最悪だろ! おい編集長!

保安官エヴァンスの嘘

意味深な感じで再登場をほのめかす女性新キャラですが、これまでのサブキャラの傾向からするとクセがあまりないので、本当に再登場あるのかな。そういえばアビーはここのところ全然再登場ないですね。出しづらい役職というのもあるだろうけど、親父のお手つきはあまり人気がないのだろうか。

モーニング48

「惑わない星」掲載号。

「あせとせっけん」

f:id:skyhorse:20191112000504p:plain

ヘンな意味だったときに使ってください。

バトルスタディーズ

9表2死2塁で4番なら流石に敬遠せん? セカンドとサードでフォースアウト取れるの大きいと思うんやけどな。

「Iターン」

ミルウォール・ブリック、実在する呼称のようですが、調べてみると諜報員どうたらという岩切の口上は見つかりませんでした。「ミルウォール」という呼称自体もイングランドのサッカークラブ、ミルウォールFCに由来するようで、別称である「チェルシー・ブリック」も同じくイングランドチェルシーFCが語源。「ブリック」の方は紙同士なので「ブリック・パック」と関係あるかと思いきや、brickは「レンガ」という意味ですね。レンガのような硬さ→ミルウォール・ブリック、レンガのような形→ブリック・パックということで、レンガ繋がりでも発想は異なるようです。まあ、ブリック・パックで殴られてもそれはそれで痛そうですが。

「ハーン」

オン・ハーンってヤソだったのか! 調べてみるとケレイト自体がネストリウス派を信仰していたそうですね。ザハは時代を考えるとカソリックかなとも思いますが、ギリシャ正教の方が可能性高いかな?

「個人差あります」

あなたでしょう? 晶を誑かしたのは

夫であり妹であり娘で…かけがえのない人なの

苑子からこういう言葉が出てくるとはなぁ……。家を出たのも、裏切られた怒りと同時に悪いことをした子どもを叱りつけようという「しつけ」も込みというところでしょうか。まあ、ぐちゃぐちゃの気持ちの整理の面が一番大きいんでしょうけど。

つーか現代ビジネスに移籍!? 講談社はそうですけど、大分めずらしいルートですね……。はあ、Iターンより人気なかったのか……つらたんである。

「KILLER APE」

最終回。

f:id:skyhorse:20191112000525p:plain

厨二病を卒業したときに使ってください。全然卒業できてなさそうな顔なんですけどね。っていうかこれで終わり? とんでもねえぶん投げエンドなんだが。 はあ、Iターンより人気なかったのか……つら(以下略)

YJ48

シンマン賞佳作読切「STEAMER」掲載号。

「かぐや様は告られたい」

柏木さんがミコちゃんより強いの笑ってしまった。まあ柏木さんは神ってる人が絡まなければ常識人だしね。ミコちゃんも石神以外には基本ザコだし。

「BUNGO」

f:id:skyhorse:20191112000540p:plain

f:id:skyhorse:20191112000551p:plain

f:id:skyhorse:20191112000618p:plain

うん……いや、いい言い方をすればそうなんだろうけど……これ他人とのコミュニケーションが困難なレベルに達してません?

f:id:skyhorse:20191112000651p:plain

と思ったらBUNGO世界ではこれが標準語なのか……恐れ入った。

「しゃどーはうす」

全部ひらがな演出こええ……。ケイト様も洗脳については情報なしで無対策でしたか。一人の戦いはつらすぎる……はやく洗脳解けて(解けて)

「彼女の野性が手に負えない」

ゴリラにNTRか……新しい(違)