.DS_Store

漫画の感想とかをひたすら書いていくブログです。

週刊マンガ感想2019年48号(12/14-12/20)

おいおいおい、今週も合併号じゃないのかよ……まいったな。集英社のためだけに1本記事作るしかないか。逆に言うと他社は1月は合併号なしのスケジュール。それはそれで(読むのが)しんどいな。

WJ2

読切「綺羅星のメリル」、こち亀紫綬褒章記念読切、ヒロアカ劇場版コラボ「出久&爆豪:ライジング」前編掲載号。

見た目女の子だけど、牡羊座ってことはついてるんだよね? 男の娘なんだね???

鬼滅の刃

私は生まれて初めて背筋がひやりとした

超人同士の世界、もはやコメントする意味がなさそう……。っていうか、炭次郎は血縁じゃないんですね。先祖代々炭焼きなのに呼吸を代々伝えていたというのか。

Dr.STONE

イバラ、最初は通りすぎ際に発声して起動してますけど、2回目は海中なので発声なしで(口の中に入れてモゴモゴして)起動してますよね。クリアに発音しなくても思考だけで起動するのか。それともイバラは腹話術できるいっこく堂なのかな???

稲垣先生はアイシル終盤で「オナガキ」という蔑称をつけられたぐらい特定の登場人物を優遇する傾向にあると言われていますが(ちなみにアイシルのとき言われていたのはヒル魔)、今作は主人公(千空)をそのポジションに持ってきたので、主人公無双となる分贔屓に対する不公平感は減少してるのかな、とふと思いました。マンガである以上主人公が優遇されるのはある程度は自然ですからね。まあそんなことを思ったのも、今回はちょっと臭すぎるなぁ、と思ったからなのですけど……。

クロムのポーズは距離を測るためのものではないでしょうか。羽京が「mと秒数」を聞いていますし、発動にタイムラグがあることを踏まえると「秒数」は発動までの時間を意味することはすぐ分かりますから、「m」は発動範囲を指します。石化の進行速度を測ることができれば、「いつ、どのタイミングで、どこまで」石化がやってくるか全部予測できるわけですね。龍水が「苦しい一手」と表現したのはそういう意味かなと。具体的な対抗策はこれからというわけです。現時点で明かされている情報だけでは物理的に離れる以外に石化から逃れる手段がないので、そっち方面でのヒントかとも思ったんですが、特にそういうわけでもなさそうよなぁ。水中だと光の屈折率みたいな感じでスピードが遅くなるとかそういうのはあるかもしれませんね。陽くん石化が3m(人一人を包むにはちと大げさ)で起動されてましたし、アマリリスも海の中に逃げて助かってましたしね。

「AGRAVITY BOYS」

このマンガずっとこのノリでやっていくのかな……はやくもマンネリの香りがし始めたぞ。早く惑星開拓に移ったほうがいい。

チェンソーマン」

f:id:skyhorse:20191231090949p:plain

勘違い男子がいたときに使ってください。しかし童貞のくせに半裸の美女を両手で抱きしめて(チェーンで緊縛)入水自殺とはデンジも隅に置けないなぁ。内心大興奮だったんじゃないのか。

あと、この流れだとマキマさんよりレゼを取ったということになるけど……どうなのかな。マキマさんを裏切る決定的ななにかがあったわけでないし、(例によってまた)単に考えなしなだけなのか。だとしたら喫茶店でまた修羅場が発生するパターンなような気もする。どうせビームがマキマさんにチクるし……。

あとアキくんの金を勝手に持ち出すのはやめなさい!

「アクタージュ」

なるほど。誤解していましたね。「羅刹女」の原作は山乃上なのだから、羅刹女が彼女自身の投影であることはよく考えれば分かることでした。彼女自身もとてつもない怒りのエネルギーを抱えていることは散々示唆されていましたし。それが自分自身の罪に対するもので、ある種の贖罪意識と純粋な創作物へのこだわりが根本かと思っていましたが……やっぱりこのマンガで主要人物となるだけあって、もっとエゴイスティックな変態でしたね。

しかし、そうなると気になるのはこの舞台の結末です。演出を引き受けたぐらいですから原作と同じでしょう。ということは、原作版でも羅刹女=山乃上の分身は、最後に「諦め」「悟り」の境地に至り自ら怒りの矛を収めているのです。それ自体は彼女の想像力、創作力の限界というか、彼女自身の諦観が強く影響しているのでしょうが、「それでも夜凪ならば……」という一抹の期待を抱いてこの舞台に関わることを選んだのであれば、夜凪は現在の芝居の水準と流れに合わせて結末を変更、いや創造することを(最初から)求められていたということになって、前提が変わります。舞台対決企画の趣旨に沿うかはともかくとして、演出・脚本としてはアドリブ推奨なわけです。じゃあアドリブするでしょうね。あとで問題になるでしょうが、あとは野となれ山となれというか、幸いB組の初公演前なので脚本(ほん)自体が書き変わるんでしょうね(B組にはいい迷惑だ……)。

アドリブの内容としては、うーん難しいですが、大きくわけて「三蔵法師に着いていく(牛魔王を捨てて家出)」「悟空たち皆殺し」「火焔山に身投げ」ぐらいのパターンに分けられそうです。最有力はやはり家出コースか。

「僕たちは勉強ができない」

音羽大学交換留学面接会場

交換留学……? 普通に海外の大学に留学するんだと思っていたんですが、一旦国内の大学にスポーツ推薦扱いで入って、そこの交換留学制度を使って海外へ……という二段階なんですかね? もしそうだとしてもまだ本科生でない高校生に交換留学の面接を受けさせる大学は普通ないと思いますけど……

「呪術廻戦」

f:id:skyhorse:20191231091119p:plain

五条さんでもこんな顔するんだ……キャラ崩壊、とは言わないけど(五条先生本当はやさしい人だし)やっぱり人がガシガシ殺されていくのは彼の精神にも堪えるんだな。

YJ2

ゴールデンカムイ

平太師匠の鑑別結果は「徳富川、沙流川空知川、知内川」。見事にばらばらですが……。徳富川と空知川は両方石狩川水系ですが、上流と下流で離れてますし、知内川は函館の更に南です。沙流川は日高の方ですから道南の真ん中らへんですね。無数の候補から4つにまで絞ったんだから勘弁しろって感じですかね。

「可愛そうにね、元気くん」

八千緑さんの誘い受けはげしい。「ちゃんと捨てた」と元気くんが(うっかり?)こぼしたのが印象的ですね。(鷺沢さんに脅されていたとはいえ)元気くん一人が捨てなきゃいけないと義務感にかられていただけで、別に八千緑さんに「捨てて」と言われていたわけではないのに、なぜか言い訳めいてるというか、「君のために捨てたんだ」感が滲み出ている。そう言われても八千緑さん的には「?」って感じですよね。まあそんな言い方したらまた元気くんがショックを受けて寝込んじゃいそうですが。

「久保さんは僕を許さない」

「王国」って最初なんのことか分からなかったけど「キングダム」のことか……。なぜか白泉社の「楽園」を連想してしまった(それは雑誌)

「アルマ」

カンベエとキクチヨ。「七人の侍」ですね。冒頭の玉ねぎはクレムリン。日本が震源地でモスクワが無事ならアメリカ大陸も大体無事じゃないの、という気もするんですが、まあこの辺りは作者の趣味でしょう。前作もそういえばロシア系の(暴力系)ヒロインがサブでしたね。

しかし……日本が人工知能を独占的に開発してその技術を他国がどこも再現できないままに世界が滅びたなんて、今となっては笑いたくなっちゃうような設定ですね。20年前ならまだ信じられたかな。あれか? 日本はデジタル化に抵抗し過ぎてアナログで一品一様の手作り人工知能を完成させてしまったので、設計データも全部紙でしか残ってないとかなのか?

「彼女の野性が手に負えない」

残り物をフッ酸で煮溶かしても骨が残るからやめておけ

へぇ〜。フッ酸では骨は溶けないんですね。勉強になるなぁ。まあ一般人はフッ酸など手に入りませんが……

ところでワニ肉ですが、ササミに似てさっぱりしてて案外普通というのは実際そうらしいですが、ワニを常食していると生殖能力が悪影響を受けて不妊症になったりするらしいですね。子作りの敵では……?

「シャドーハウス」

「生き人形の影響」強すぎるわ……こええ。疑うことのない状態で片方が洗脳されていけば自然におんなじこと考えるようになるだろう、程度の話かと思っていたのだが。それともジョンが素直で影響受けやすいタイプだから誇張されてるのかな? ケイトは何ともなかったし後者だと信じよう。

洗脳解除についてはケイトが手紙にやり方も書いておくべきなのではないかと思いました。まあこれもジョンが読んでないだけかもしれんが……ホント考察泣かせな存在。

「メイド・イン・ひっこみゅ〜ず」

フローズン・メイデンが薔薇乙女パロなのは確定的に明らかですが、流石に個々のドールにまでは寄せてなさそう? 「お友達といられる最後の時間」なんて不穏なことを言われて(まあマンゴスチンにしか言ってないし、姉たちと裏で繋がってるという演出でしょうけど……)5人バラバラに探索するなんて無用心というか、マンゴスチンもっと積極的に止めろや。閉じ込められるかもしれないのに……。

「ここは、何?」という問題は「賭博覇王伝 零」の三角形の部屋を思い出させますね。あれは「君達は何……?」でしたっけ。部屋の形は関係なさそうですが……。

マガジンエッジ1

社畜とギャルが入れ替わりまして」最終回。リーマンはJKには飼われてはいけない時代なんですね(当たり前)。つらい……。ほかに「マズ飯エルフと遊牧暮らし」が出張掲載。あの世界、塩貴重そうなのに贅沢だな。

「あまちんは自称♂」

20世紀美術館……明らかに金沢21世紀美術館の外見してますね。じゃあ高級ホテルってのももしかして、と調べたらビンゴ天野めぐみも金沢住まいだし、実は今金沢ってマンガ的にアツかったんだなぁ。

ヒプノシスマイク」

f:id:skyhorse:20191231091310p:plain

西東京と東東京の別れ方がなんか……。たとえば高校野球だと23区の西側で別れていて高校の数が近くなるように調整してるんですけど、23区どころか小金井、府中あたりまで東側。これだと西側の「空寂ポッセ」のシマに住んでいる人が明らかに少ないのですけど、本当に単純面積ではりあっていいのだろうか。奥多摩なんか山と森しかないでしょう。ただでさえイキリ小僧っぽく見えるラムダが余計にイキリに見える。

「エルフデッキと戦場暮らし」

オークトークンは繁殖能力を持たないということでいいのかな。そうじゃないと場に永遠に2/1が残ることになって強すぎるので……。

ハッカイは墓地参照なのでトークンが死んでも肥えないかわりに、後から登場してもパンプアップ適用なのでフィニッシャーとして使えるというデザインですね。ただタフネスが1しかないのがちょっと……。稲妻どころかティム能力で焼かれてしまうのでは対処に困るデッキが少ないような。

「森林格闘術」は森渡りみたいなものかなと思っていましたが、先制攻撃相当の能力も含まれているのかな?